about

アヒージョとは、スペイン語でajilloといい、
実は「小さなニンニク」を差す単語です。
スペインではオリーブオイルとニンニクで煮込む
マドリード以南の代表的な小皿料理(タパス)の一種です。

日本の食文化にアヒージョが合うのは
「素材そのままの魅力を活かす料理」であること
これに尽きると思います。

我々のミッションは

・アヒージョの普及活動
・作り手の息づかいが聴こえるような「厳選された」食材の提供
・食の在り方を根本から見つめ直す「本当の美味しさへの探求」

上記を真摯に取り組んでいきます

  • Home
  • About